fc2ブログ
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

* category: スナップ

2011年/3/13のスナップ 


震災から1年が過ぎました。昨日も千葉で大きな地震が...
地震は、恒にリスクの中に織り込まなければいけない現状なのかも知れませんネ(^。^

昨日、2007年3月ぶりの、ステイル撮影会に参加させていいただきました。
5年ぶりです。個人的には3年くらいと思ってましたが、時間は早足です(笑)

ただまったく仕事ができませんでした(^。^

R-d1sと、M8を持って行って、1~3部6時間で、1,500枚は
撮影可能な、火薬(バッテリー充電)で望みました!

が、しかし..撮影は500枚にも満たず..完敗でした(笑)

わたしが、その間一眼からレンジファンダーカメラになっていたのが
そもそものボタンのかけ違いでした。

当時一番信頼していたのは、ニコンF100(フイルムカメラ)です。
D70は撮影の、確認用に使用していましたがサブです。

レンズも80-200F2.8と、85F1.8がメインでしたから..
F100のファインダーは、D70の貧弱差とは対照的でした。

ただ5年ぶりの撮影会で感じたことは、6機の照明でコントロールされた
ライテングは正面の、一角にベストな光量がコントロールされている
ことです。

順番撮りでない場合、明るいズームレンズでなければ勝負できません(涙)

画角は68mm~75mmのズミクロン・ズミルクスですから、サイドからの寄りに
切り替えて、撮影したのですが奥からの照明と、機材の背景が映り込むため
きれいな背景が担保できません(^。^

素敵なモデルさん2名でしたが、ブログでのUPの許可を得る気力もないまま
スタジオを後にしました..

最初に入った時、当時に比べ狭い印象を受けたのですが、面積は同じでした(笑)

このスタジオは、モデルさんの質も高くて、衣装もゴージャースですし、
とにかくライテングが素敵です。

私は次回、レンジファンダーはやめて、一眼レフにズームで対応します(笑)




スポンサーサイト